博士のオンラインセミナー

当協会では博士号を持たれた先生によるオンラインセミナーを毎月開催しております。
PVが完成したのでご報告します。

今後とも当協会をよろしくお願いいたします。

Battlefield Acupuncture・戦場鍼治療・ASP-Needle®の取り扱いに関する事なら日本ASPセラピー普及協会(JATA)にお問い合わせください。

お問い合わせは事務局まで

事務局 大阪府大阪市阿倍野区王子町1-4-11-2階 大有堂鍼灸接骨院内

メール japan.asp.t.a@gmail.com

公式ホームページ https://japan-asp-therapy.amebaownd.com/

公式Facebookページ https://www.facebook.com/Japan.ASP.Th…

公式インスタグラム https://www.instagram.com/asp_therapy/

公式Twitter https://twitter.com/BattlefieldAcu1

【ご質問の多い会費に関して】

個人会員

初年度入会寄付金:最低額12,000円~上限はありません。(返礼品があります)

年間活動協力金:12,000円(第二期分)協力金に月割制はありません。

※鍼灸院での登録制度もあります。詳細はメールでお問い合わせください。

企業会員

協賛会員(サポート企業)募集中です。

【日本ASPセラピー普及協会について】

ASPセラピー普及協会(Japan ASP Therapy Association)とは以下の理念を掲げ国内でのASPセラピーの普及を図る会である。

ASPセラピー普及協会理念

1.(国内普及)

米軍で採用されている、ASP-Needle®を用いた耳鍼療法(battlefield acupuncture)を基に、耳以外のポイントも用いたASPセラピーを日本で安全に普及させたい

2.(クライアントへ選択肢提供)

国内で流通している鍼が体質に合わない方々に、ASPセラピーという新たな選択肢を提供したい

3.(施術者へ技術提供)

ASPセラピーを行う、医師・歯科医師・はり師に適切な技術を提供したい

4.(クライアントに安全な施術所を紹介)

ASPセラピーを望むクライアントに、合法で安全な施術を受けられる施術所を紹介したい

5.(輸入手続き支援)

2019.6現在、ASP-Needle®の個人輸入に係る諸手続きをサポートしたい(現在外部委託)

【当協会が管理する商標】

・ASP NEEDLE

・ASP CLASSIC

・ASP GOLD

・ASP TITANIUM

・ASP PERMA

・ASP ORIGINAL

は当協会が管理する登録商標です。

登録商標は法律で守られた権利であり、当協会の許可なく無断商法はできません。

尚、当協会の会員は上記商標をご自由にご利用になれます。

【注意】

日本ASPセラピー普及協会(JATA)及び、同協会会員が管理するホームページ・SNS内のASP-Needle®に関する記述は、施術者への法律を遵守した正しいASP鍼使用に対する啓蒙と、ASP鍼による施術を望む患者様への正しい情報提供を目的とした広報PRであり、ASP-Needle®の宣伝広告を目的としたものでありません。

©日本ASPセラピー普及協会(JATA)